【たんぱく質】の話

こんにちは。

浪速区 難波にあるきっと整体院の高原です。

 

人の身体の約20%はたんぱく質からできています。

残りは水分が約60%・脂質が約15%・ミネラルが約5%。

 

体内のたんぱく質は、筋肉・内臓・皮膚・爪・毛髪などを作っています 。

食事から摂取するたんぱく質は、身体を作る大切な栄養素です。

体内では常に古いたんぱく質と新しいたんぱく質が入れ替わっています。

 

たんぱく質は多数のアミノ酸が結合してできています。

自然界には多くの種類のアミノ酸が存在しますが、人の身体のたんぱく質は20種類のアミノ酸で構成されています。

 

20種類のうちの11種類は体内で合成することができ、非必須アミノ酸と呼ばれています。

 

残りの9種類は体内で合成することができず、食事から摂る必要があり、必須アミノ酸と呼ばれています。

 

筋肉をつけるためには、十分なたんぱく質(その原料となるアミノ酸)を摂ることが欠かせません。

 

 

今のあなたの身体を構成しているたんぱく質量を知りたくありませんか?

きっと整体院には、高精度体成分分析装置があります。

 

もし、栄養状態を知りたいとお考えの方はご相談ください。

0665569633

「ブログを見て・・・」とお電話ください。

ご予約はこちらから