こんにちは。

難波にあるきっと整体院の高原です。

 

最近疲れが取れないという方は、もしかしたら心の疲労や肉体の疲労だけではなく、内臓、特に『副腎』に疲労がたまっているのかもしれません。

 

副腎疲労は近年注目され始めた病態で、その呼び名もさまざまなものがあります。

米国高齢医学会ではAdrenal fatigue (アドレナル・ファティーグ)と呼ばれ、医療的な見解から言うと、副腎機能低下症が疑われます。

 

一方、副腎機能低下症とは言葉通り、副腎の機能が低下している状態です。

副腎の機能が低下することで副腎ホルモンの分泌が低下し、それによってさまざまな症状を引き起こします。

 

副腎が疲労して機能が低下することによって引き起こされる症状は、

 

・食欲低下

・体重の減少

・集中力の低下

・脱力感

・吐き気、

・下痢

 

などがあります。

 

さらに副腎の疲労が蓄積され、機能が低下すると血圧や血糖をコントロールするホルモンの分泌が低下するため、低血圧、低血糖などといった症状を引き起こすこととなります。

 

また、副腎の機能が低下し、ホルモンの分泌が低下することによって、アレルギーなどの自己免疫疾患や、性ホルモンの分泌が低下することによって性欲の減退や、PMS(月経前症候群)、更年期などの性に関する症状を引き起こすこともあります。

 

きっと整体院には、副腎疲労に効果の高い最新機器をご用意しています。

 

もし、副腎疲労でお困りの方はご相談ください。

きっと整体院の副腎疲労ページはこちら

0665569633

「ブログを見て・・・」とお電話ください。

ご予約はこちらから