自律神経

こんなお悩みはありませんか?

  • 病院で「自律神経の乱れ」と言われたが何をして良いかわからない
  • 病院では、薬をもらったけれど一向に良くならない
  • 足のグーパーがしっかりできない
  • 30秒間の片足立ちでフラフラする
  • 夜寝つきが悪い、夜中に目が覚める
  • やる気が出ない。食欲がない
  • 整体で良くなるなら、受けてみたい
  • だるさ疲れが抜けない    

自律神経の不調について

昨今、運動不足の世の中になり、自律神経の不調の方が増えてきました。

 

人間は、本来、日中に交感神経が優位になり、体を活動的にさせ、夜間に副交感神経が優位になり体を休める仕組みになっています。

 

しかし、自律神経のバランスが崩れている方は日中に副交感神経の反応が出てしまい、日中に眠たくなったり、体がだるく感じたりして、昼夜の切り替えがスムーズではありません。

 

そして、夜間に交感神経が優位になるために睡眠がうまく取れず、体を休めることができません。原因はいろいろ考えられますが、一つは夜間でも明るい場所にいることが多くなり、本来休むべき時間に脳が興奮して活動することが多くなったことが挙げられます。

もう一つは、日中の運動不足などで、本来の昼と夜に区別が身体ができなくなたことも理由の一つです。

放っておくとどうなるの?

自律神経は体全体の調子を整えているので、バランスが崩れた状態を放置すると、体のだるさや、疲れが抜けにくといった症状だけでなく、免疫力が低下し、より重篤な疾病にかかる可能性が高くなります。

当院での改善方法

⑴「流れる身体」に戻します

流れる体にします

整体と電気治療機を使って神経伝達を正常にし、副交感神経と交感神経のバランスを整えます。

 

整体分析で、原因を正しく把握します

整体分析で、原因を正しく把握します

(高精度姿勢測定装置による姿勢の測定と徒手検査による関節可動域、筋出力などのチェック)
歪みの把握や、日常生活動作の確認などにより、滞っている原因となっている部位の特定を行います。

 

⑶ きっとの整体=キレイ整体

きっとの整体=キレイ整体

アライメント(骨列)を正しくし、歪みのや関節動作の可動域制限がある部位などの調整を行います。

 

⑷ 症状に応じて最新電気治療機器を使用

きっとの整体=キレイ整体

神経伝達や脳のストレスも解消します。さらに血液循環改善効果を高めることが可能です。

手技の整体と機械治療で、自律神経が正常に近くなり、夜間に副交感神経が優位になりやすくします。

 

⑸ お家でできるセルフケアの指導も行います

お家でできるセルフケアの指導も行います

日常生活動作の的確なアドバイスをして早期回復を目指します。

患者様のお喜びの声

当院が選ばれる理由

⑴ 客観的な分析装置を使って原因の追求ができる

客観的な分析装置を使って原因の追求ができる

客観的な分析装置を使って原因の追求ができる

高精度姿勢測定装置により、筋肉の状態をわかりやすく見えるようにして、自律神経の乱れの原因となっている姿勢の分析と解説を行います。

そして、今の現状に合わせた具体的な治療方法の提案と説明を行います。

 

わかりやすい説明

わかりやすい説明

自律神経の問題の方を何人もみています。整体分析とあなたの日常生活動作の習慣から、なぜ症状が出たのかのわかりやすい解説を目指しています。

ソフト施術なので体に負担が少ない

ソフト施術なので体に負担が少ない

やわらかいタッチで体の表層から深層部分の筋肉へアプローチする施術を行います。ゆっくり体を変化させていくので、自律神経が乱れている方も体に負担が少ないです。

 

血管トレーニングと神経伝達UPにより自己治癒力を飛躍的にUP

整体による姿勢改善だけでなく、電気治療機を使った血管トレーニングで毛細血管の拡張、延長など血管の育成ができます。さらに、脳ストレスを解消し、自律神経の安定と共に自己治癒力を高めることができます。

日常生活の中でできるセルフエクササイズのアドバイスあり

日常生活の中でできるセルフエクササイズのアドバイスあり

普段日常生活でできるセルフエクササイズのアドバイスも行います。これにより症状が出た原因の日常生活の癖や習慣を改善することができます。

経験豊富な国家資格者の治療メソッド

経験豊富な国家資格者の治療メソッド

のべ20万人に及ぶ治療経験と長年の研究から作り上げた治療メソッドによる治療を受けることができます。トップアスリートや年配の方、いろんな世代、運動レベルの方を診てきた経験からそれぞれのしびれの症状に合った適切な方法をご提案します。

心に寄り添ったカウンセリング、改善方法の提案

心に寄り添ったカウンセリング、改善方法の提案

施術を受けるにあたって、あなたのお気持ちを遠慮なくお話しください。複雑な条件が重なり合って体の不調は起こります。あなたの状況に合わせた適切な自律神経の不調の改善方法の提案を行います。決して押し付けるような伝え方は致しません。

施術の流れ

問診(症状、生活習慣などの確認)

問診(症状、生活習慣などの確認)個室で問診票を記入し、しっかりとお話を聞かせていただきます。

自律神経の乱れの原因を特定するために、いつ、どこで、どのようにして、どんな生活習慣?仕事内容?日常動作?などをお聞かせください。

検査(機械による客観的検査)

インボディ、ピークアボディによる測定。高精度体組成計と高精度姿勢分析装置よる体の内と外の測定。体重、筋肉量、脂肪量、体成分の測定により体の栄養状態、食生活、運動習慣、睡眠習慣など確認。姿勢測定により、筋肉の緊張状態のバランス、統計データによるリスク指数の分析を行います

検査(徒手検査)

自律神経の乱れは体の歪みが関係します。左右の手足の力の入り方、硬さのある関節の可動域などの確認をすることでどのように治療を行えば症状が改善できるか確認します。

血管トレーニング(整体前の準備)

血管トレーニング(整体前の準備)自律神経の乱れの改善は、血流も関係します。RICという血管トレーニングを行うマシンを使って血管へストレスをかけます。それにより、全身の毛細血管が拡張し血流を改善することと、毛細血管が延長することで血管を育成することができます。これによりより広範囲に血液が流れるので固くなってしまっている筋肉を柔らかくすることや、細胞の回復、筋肉の強化を促すことができます。

施術(整体で全身アライメント調整)

施術(整体で全身アライメント調整)自律神経の乱れの改善にはアライメント(骨列)の調整が必須です。

筋肉、骨格のバランスの崩れにより、姿勢の崩れ、関節可動域の制限などが起こります。

体は頭から足まで複雑につながり合っており、症状が起こっている部分のみを改善しただけでは症状は良くなりません。

なので、当院では全身の筋肉、骨格、関節のバランスを整えて姿勢の崩れ、関節可動域の改善を行います。

神経伝達の改善

神経伝達の改善ソーマダインというアメリカストレス研究所共同開発の微弱電流を流し、神経伝達を正常に近づけます。

セルフケア、エクササイズのご案内

セルフケア、エクササイズのご案内症状が出にくくするするためと、施術効果を持続させるために日常気をつけることや、セルフケアやエクササイズのご案内を行います。毎日できる簡単な方法で全身のアライメントの状態を維持します。

初回お試しプランはこちら

ご予約から施術までの流れ

院長ブログ

院情報

院情報
  • 院名:きっと整体院
  • 住所:〒556-0016 大阪府大阪市浪速区元町1-2-17フクダ不動産NAMBAビル7C
  • 連絡先:06-6556-9633
  • 予約の有無:完全予約制
  • 定休日:月曜日

アクセス

電車でのアクセス
  • 御堂筋線「なんば」駅7番出口徒歩10分
  • 四つ橋線「なんば」駅32番出口徒歩2分
  • 千日前線「なんば」駅32番出口徒歩4分
  • JR大和路線(関西本線)JR難波駅東側出口徒歩1分
  • 近鉄・阪神「大阪難波」駅(西改札口)32番出口徒歩4分
飛行機や新幹線でお越しの方へ
  • 【関西国際空港】からは南海電車で「難波」駅まで20分
  • 【伊丹空港】からは阪急線「蛍池」駅~「阪急梅田」駅まで20分。乗り換えて四ツ橋線「梅田」駅~「なんば」駅まで10分
  • 【JR東海道本線新大阪駅】からは御堂筋線「新大阪」駅~「難波」駅まで15分

地図

症状別メニュー

院長監修の出版物のご紹介