MCCとは?

MCCとは?

Multi Cuff Care(マルチカフケア)の略称で
Multi…多様な
Cuff…血圧測定用の加圧帯・袖
Care…お手入れ

血圧測定用の加圧帯を使った様な体をケアするもの です。

MCCとは二つの機能を持つ装置です

RIC(リック)とMCトレーニングがあります。

① RIC (Regional & Remote Ischemic Conditioning)リック

Regional …特定の地方の
Remote…遠く離れた
Ischemic…虚血性
Conditioning…調整

つまり、直訳すると

特定の一部分と遠く離れた部分を虚血して調整する ということになります。

実際に、主に腕や脚の血流を一時的に止めることで、その後の血行を改善させます。

② MCトレーニング(Multi Cuff Training)マルチカフトレーニング

Multi Cuff Trainingとは?
多様なカフを使ったトレーニング ということになります。

筋肉を直接圧迫して筋肉内の血流を制限することで、筋肉を効率良く、特に速筋を鍛えます。

 

MCトレーニングの1例↓カーフレイズとスクワットのコンビネーショントレーニング

高齢の方のトレーニングも年齢に合わせてありますので、ご安心ください。

 

 

MCCの効果は?

 

血流改善と虚血耐性です。

※虚血(きょけつ)とは?血液を送っている組織や細胞に血液が十分に供給されない状態。酸素不足とほぼ同じ

虚血耐性とは、高地トレーニングの効果と一緒で、
低酸素状態でも「動ける」ということです。
つまり運動不足の人(酸素供給が多くない人)でも「動ける」ようになるということです。

まずは、RIC(5分間虚血)を4回以上(週に1か2回)してみてください。
そしたら、この虚血耐性の体にしばらくなります。

<MCCをしての実症例>

73歳男性で、
RIC週一4回
ゴルフでカートに乗らなくても、疲れなくなった。
ゴルフカートに乗ってのゴルフ後の風呂場で必ずつっていたが、つらなくなったそうです!

すごくうれしいですよね^^

70歳代女性
RIC週一4回
トイレ掃除でしゃがめなかったけれど、しゃがめるようになった。→ 柔軟性と筋力、むくみの関係か?
神社の坂を平気で登れるようになった。
いまでは、カフを巻いてスクワットは、30回を3セットできるようになった。

日常生活でできるようになった動きがあるのもすごく感謝されます!

このような実例も続々出てきています。

もしあなたやあなたのご両親などで体験したい方がいらっしゃったらご連絡ください。

根本的に整体して、RICもすると、より効果的です!

料金のページはこちら

同業の方も興味ありましたらご相談ください。

0665569633

「ブログを見て・・・」とお電話ください。

ご予約はこちらから